2021.06.11

    こんにちは (^o^)

    副院長の“ひろむ”です

     

     

     

     

     

     

    先日、知り合いの鍼灸師からLINEが届いたのですが…

     

     

     

     

    “ 五十肩 ” ってどうやって治すの?」

     

     

     

     

     

    難しい質問だなぁ…と思いつつ返信しましたが…

     

     

     

     

     

    “ 五十肩 ” と一言で言っても

     

     

     

     

     

    五十肩の認識が…

     

     

     

    一般的な認識

     

    お医者さんの認識

     

    専門書に書いてあること

     

    が違うような気がしております (・o・)

     

     

     

     

    五十肩は、他にも四十肩、凍結肩、肩関節周囲炎などとも言われますが

     

     

     

     

     

    つまり、40代~50代に多く見られる肩周りの炎症です

     

     

     

     

     

    なんと、原因は分かっておらず、まだ科学的な解明はされていません!

     

     

     

     

     

    分かっているのは、炎症期と拘縮期があり

     

     

    とくに炎症期では自発痛、夜間痛(じっとしていても痛い)が強く現れます

     

    同時に痛みのせいで肩が挙がらなくなり

     

     

     

    炎症期が落ち着き、痛みが治まってきても

     

     

     

    治療等を受けずほっといていると

     

     

     

    拘縮期にどんどん肩関節が固まってきてしまい筋肉が萎縮し

     

     

     

    肩が挙がらなくなってしまいます (>_<)

     

     

     

     

     

     

     

    五十肩と鑑別が必要な疾患はいろいろありますが…

     

     

     

     

     

    その中に単なる“肩こり”が原因で肩が挙がらなくなっている方がいます

     

     

     

     

     

    よく治療法などで「一発で五十肩が治る!」などと歌っているのはこの種の病態です

     

     

     

     

     

    本当に“五十肩”なのか

     

     

     

     

     

    細かく調べてくれる専門家によ~くみてもらってくださいね ( ^o^)ノ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    投稿者: はりきゅう資生堂今野接骨院様

お問い合わせはお気軽に

古川で接骨院・鍼灸院を探しの方は今野接骨院までお気軽にお問い合わせください。ぎっくり腰や肩こり、冷え性やめまい、頭痛など対応しております。

  • 0229-22-1321
  • はりきゅう資生堂今野接骨院 BLOG
  • はりきゅう資生堂今野接骨院 facebook